子供3人以上の場合、子供部屋の数はどうする?|個室か間仕切りタイプか?

子供部屋

マイホームを買おうと思うんだけど、子供3人以上の家庭って子供部屋どうしてるの?

そりゃ、子供一人につき一室ずつ子供部屋を与えることができたらベスト!とは思うけど、

  • 家の大きさの関係で2部屋が限界。大丈夫かな?
  • 3つ用意できても、各部屋がすごく小さくなってしまいそう。大丈夫かな?
  • 将来の使い道に困るから、間仕切りできるようにするのはどうだろう?

悩みはつきませんよね。

実際、我が家の子供は女一人、男二人。

すみこ

年の差もあまりないので、男二人の部屋を一緒にするか、それぞれ個室にするかですごく迷いました。

個室にしても共用部屋になってもメリットデメリットがありますし、3人に個室を用意するのが難しい場合もあるでしょう。

この記事では、子供部屋を個室にした時、兄弟で共用で使うことにした時、それぞれのメリット・デメリットを紹介します。

色々考えた私の結論は、こんな感じ。

  • 子供がすべて同姓・・共用部屋
  • 子供が異性&個室が用意できる・・個室
  • 子供が異性&個室が用意できない・・共用部屋
  • まだ子供が増えるかもしれない・・共用部屋

我が家は子供が異性&もう増えない予定&注文住宅にしたので、4.5帖の小さな個室を3つにしました。

我が家の間取りはこんな感じです。今のところ、個室にして満足しています。

目次

子供部屋を個室にするメリット・デメリット

最近では「リビング学習」が流行っているので、子供の小さなうちは子供部屋といっても、おもちゃ置き場といった使い道が主。

子供部屋が必要かなと感じ始める時期は、だいたい小学生の高学年か中学生くらい~。

個室のメリット

  • プライバシーが確保できる
  • 遮音性に優れている
  • 自立心が身に付く
  • 巣立ったあと帰省しやすいかも・・

子供部屋を個室にするメリットは、なんといってもプライバシーが保たれること。

家具や扉一枚で仕切るのと違い、しっかりとした壁のある個室の場合、遮音性・遮光性が優れます。

すみこ

友達を呼んで遊んだり・・、彼氏と電話したり・・、彼女を連れてきたり・・。もありますが、思春期って悩めるお年頃。誰しも一人になりたい時期ってありますよね

また、今まではリビングにあったがために、親におもちゃや勉強道具の片付けを手伝ってもらっていた子も、自分の部屋を持つことで自分できちんと管理・整理整頓しなくてはいけないといった自立心が芽生えます。

すみこ

いきなり整理整頓ができるわけではないので、自立させるように声掛けしていくっていうのが正解かもしれません。

せっかくの子供の個室ですから、親が介入しすぎない程度に、年齢に応じて見守っていきましょう。

進学や就職などで巣立ったあとも、自分の部屋があると、帰省しやすいかなと思っています。

個室のデメリット

  • 一部屋が小さくなる
  • 子供が増えた場合に困る
  • 子供が巣立った後の使い道に困る

部屋の大きさは、ちょっとした一人になれる空間があればあまり問題ないかなと考えています。

実際我が家は4.5帖の子供部屋ですが、ベットも勉強机も置けているので、問題なさそう。

子供部屋を個室にするデメリットは、将来の使い道。

すみこ

子供が巣立ったあと、小さな部屋がたくさん余る・・どうしよう!

例えば、子供が結婚して家族を連れて泊まりに来る場合、4.5帖の部屋よりはもう少し広めの部屋を使ってもらった方が便利でしょう。

また、一部屋一部屋が小さいと、もし子供が増えた時、対応が難しくなります。

すみこ

広ければ、「一緒に使いなさい」ということもできるけど、狭いとね・・

子供部屋を間仕切りタイプにするメリット・デメリット

あらかじめの大きめの部屋を用意しておいて、子供が大きくなってきた時に、間仕切りをつけようとした場合のメリット・デメリットを紹介します。

大部屋を間仕切るといっても、やり方は様々あります。

  • 簡易的に家具やパーテーションを置いて仕切る
  • 3枚扉のような引き戸をいれて仕切る
  • 可動間仕切り収納を利用する

間仕切りのメリット

生活スタイルに合わせて変えることができるのが最大のメリット。

例えば、10帖の大きめな子供部屋を用意したとすると、

  • 小さいうち→広々とした遊び空間。
  • 思春期→仕切って、プライベート空間。
  • 巣立ったあと→仕切ったまま夫の趣味の部屋。広くもどして2階リビングなど。
すみこ

利用方法が決まっていないのが魅力的

最近では、可動間仕切り収納といったものもあります。

こんな感じのもの。