持ち家計画の資料請求サービスの口コミや評判!プレゼントがもらえるって本当?

持ち家計画の口コミ・評判

この記事では、持ち家計画の一括資料請求サービスの口コミ・評判や主な特徴などを紹介します。

持ち家計画は、無料で全国のハウスメーカー・工務店へ一括資料請求できるサイト。

ハウスメーカーの建築事例が見れたり、家づくりに役立つ情報も豊富なため、人気の資料請求サービスなんですよ。

さらに今だけプレゼントキャンペーンも行われています。

持ち家計画の評判や口コミ・特徴を知りたい人はこの記事を、早速利用してみたい人は公式サイトを確認してみて下さいね!

\今だけ!Amazonギフト券15万円分プレゼント/

※併用可!相談見学社数×2,000円のギフト券プレゼントキャンペーンも実施中!

目次

持ち家計画の資料請求サービスの口コミ・評判

持ち家計画の資料請求サービスの口コミや評判をSNS等でチェックしてみたところ、良い口コミと残念な口コミの両方がありました。

悪い口コミ評判:選択できる住宅会社が少なかった

『持ち家計画/mochiie』が現在の住まいの地域だと1社しか選択できない悲しみ。

Twitter

良い口コミ評判:営業の凄さが分かった

持ち家計画でハウジングセンター行ってきたんだけど、営業の凄さが分かった

1店舗目は、 ベテラン40代の店長からの案内だったんだけど、ほんとにここで家を買いたいと思ったし、プライベートはこちらから話したくなる感じ

2店舗目は、 20代半ばの若手からの案内で、直接的な質問多いし、少しイラッとするし(ご実家お金持ちなんですね?いいなーとか)、僕の年収聞いてまだまだみたいやな顔するし ええんだけど、1店舗目が良すぎたからなぁ… 次、持ち家計画するにしてもあそこは行かないな

Twitter

良い口コミ評判:一度に資料請求できるので便利

数社の住宅メーカーの資料を一度に請求できるので便利ですよ。 その後営業の電話がかかってきます。だってあっちは契約取りたいんですから。 そのときは、情報収集の場と考えて、色々話を聞きましょう。

yahoo!知恵袋

良い口コミ評判:希望条件に合う住宅会社が見つかった

鉄骨が強度で、地震などの災害に強い家づくりを希望している中で、「持ち家計画」を見つけました。実際にご相談したメーカーさんの見学会場では、家の鉄骨などを実際に見て触ったり、部品の工場見学ができたりと普段わからない基礎の部分をしっかりと確かめることができました。こちらが望むプランを実現できそうで、居住後もずっと安心して暮らせるマイホームがいまから楽しみです。

持ち家計画

今後、良い口コミも悪い口コミも見つかり次第、追記していきますね♪

そもそも持ち家計画とは?

持ち家計画

そもそも持ち家計画とは何なのかを解説していきます。

持ち家計画は株式会社セレスが運営する注文住宅を考える方向けの総合情報サイト。

持ち家計画の資料請求の仕組み

家づくりに役立つ情報がまとめられていたりしますが、中でも持ち家計画のメインサービスは、ハウスメーカーや工務店の資料を同時に請求できる「一括資料請求」です

提携社数全国100社以上
紹介実績5万件以上
キャンペーン・相談・見学完了で相談見学社数×2,000円のギフト券プレゼント
・契約でAmazonギフト券が15万円分プレゼント

今なら豪華なプレゼントキャンペーンが実施中なので「どこの住宅会社で家を建てようか検討中」という人にはとてもおすすめです

\今だけ!Amazonギフト券15万円分プレゼント/

※併用可!相談見学社数×2,000円のギフト券プレゼントキャンペーンも実施中!

運営会社の株式会社セレスの会社情報

会社名株式会社セレス
所在地東京都世田谷区用賀四丁目10番1号 世田谷ビジネススクエア タワー 24階
代表取締役都木 聡
設立2005年1月28日
資本金20億1,180万円(2022年9月末現在)
公式サイトhttps://mochiie.com

持ち家計画を運営しているしている会社は、株式会社セレス。

株式会社セレスは、2014年10月に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2016年12月に東京証券取引所市場第一部へ、2022年4月には東京証券取引所プライム市場へ市場変更したいわゆる上場企業です。

すみこ

大きな会社が運営していて安心ですね

持ち家計画の4つのデメリット

それでは持ち家計画のメリット・デメリットを紹介していきます。

メリットは公式サイトを見ればわかりやすく書いてあるため、デメリットを先にまとめます。

  • 掲載企業が少ない
  • 営業電話がかかってくる
  • 問い合わせページがない
  • 家づくりのアドバイスはもらえない

デメリット①掲載企業が少ない

デメリット1つ目は、掲載企業が少ないことです。

一括資料請求の良さは、一度に何社もの資料を請求できること。

複数の住宅会社を比較することで、それぞれのハウスメーカーの良さや強みが分かりますので、少なくとも5社程度は選べた方がいいでしょう。

しかし、持ち家計画の掲載企業は100社以上ですが、地域によっては該当する会社が1社や2社のみということもあります。

特に地方の中小工務店はまだあまり掲載されていないので、 より多くの住宅会社を検討したいという方は、他の資料請求サービスを併用するのがおすすめです!

持ち家計画100社
タウンライフ家づくり870社
ライフルホームズ1000社

注文住宅の一括資料請求サービスを徹底比較した記事を書きましたので、参考にどうぞ。

デメリット②営業電話がかかってくる

デメリット2つ目は、申し込んだ後に何社からも営業の電話がしつこく掛かってくる可能性があること。

一括資料請求の良さは、手軽に効率よく資料を揃えれること。しかも無料で利用できます。

ハウスメーカーや工務店は資料送付だけではなく営業電話をして何とか注文につなげようとするわけです。

すみこ

後悔のない家づくりのためには、しっかりとハウスメーカーの話を聞くのも大切ですし、営業マンとの相性もわかるから決して悪いことばかりじゃないよ

持ち家計画だけでなく、他の資料請求サービスを利用しても営業電話がかかってきます。

どうしても営業電話が嫌な場合は、資料請求の要望欄に「メールでの連絡をお願いします」と入力しておきましょう。

デメリット③問い合わせページがない

デメリットの3つ目は、持ち家計画には問合せフォームや連絡先の記載がないこと。

  • 資料が届かないんだけど…
  • どんなカタログが届くの?

こういった場合、各ハウスメーカーへ直接連絡する必要があるので、少し面倒に感じます。

あくまで持ち家計画は、あなたと住宅会社をつなぐサービスであり、住宅会社の対応までは関与していません。

ただし住宅会社と直接連絡をすることで誠実さを確かめることができますよ。

デメリット④家づくりのアドバイスはもらえない

デメリット4つ目は、家づくりのアドバイスはもらえないことです。

持ち家計画には、専属アドバイザーはいませんので、家づくりに関する相談をすることはできません。

各ハウスメーカーからのカタログや資料を見て比較していると、疑問が出てくることもあります。

  • 今後、家づくりをどう進めていけばいい?
  • どうA社とB社が気になったが、どちらがいいかわからない…
  • C社の優秀な営業マンを紹介してほしいんだけど…

こういった疑問も、自分で解決するしかありません。

プロのアドバイスをもらいながら家づくりを進めていきたいという方は、「住まいの窓口」や「家づくりのとびら」を利用するのがおすすめです。

持ち家計画の5つのメリット

持ち家計画にはデメリットがありますが、高評価なメリットもたくさんあります。

  • 自分の希望条件に合うハウスメーカーが見つかる
  • 各ハウスメーカー・工務店の特徴が分かりやすい
  • 資料請求だけでなく相談・来場予約もできる
  • キャンペーンでプレゼントがもらえる
  • 読んでタメになる記事が豊富である

メリット①自分の希望条件に合うハウスメーカーが見つかる

持ち家計画を利用することで、自分の希望に合うハウスメーカー・工務店を簡単に探せます。

建築地、予算、構造やこだわり条件を選択するだけ!

また持ち家計画に掲載してある住宅会社は、厳格な審査を通過したハウスメーカーや工務店だけのため、悪質な建築業者は掲載されていませんので安心して利用することができます。

メリット②各ハウスメーカー・工務店の特徴が分かりやすい

持ち家計画は各ハウスメーカーの特徴が細かく紹介されています。

  • 特徴やこだわりポイント
  • 施工実績
  • 取扱工法
  • 保証・アフターサービス

などが分かりやすく紹介されています。

また、実際どんな家が建てられるのか写真を見ることもできるので、見た目から自分の好みのハウスメーカーを選ぶことも可能です。

メリット③資料請求だけでなく相談・来場予約もできる

持ち家計画は、カタログ請求だけでなく「相談・見学」といった来場予約をすることも可能です。

各ハウスメーカーの特徴を見ていいなと感じた場合は、来場希望日時を選択するだけという手軽さ。

何社か見学したい場合も、数社まとめて来場予約をすることも可能です。

メリット④キャンペーンでプレゼントがもらえる

持ち家計画では、住宅メーカーへ相談・展示場見学をされた方に、1社との相談・見学あたり2,000円分のギフトコードがもらえます。(2022年12月現在)

  • Amazonギフトコード
    もしくは
  • App Store&iTunesギフトコード

例えば、5社と相談・見学をすれば1万円。

このプレゼントは各ハウスメーカーからではなく、持ち家計画からもらえるプレゼントですので、各ハウスメーカーからは来場特典が別にもらえることも…。

気になるハウスメーカーがある場合は、とてもお得ですので持ち家計画から来場予約することをおすすめします。

さらに現在、持ち家計画経由で契約した際「Amazonギフト券15万円分プレゼント」のキャンペーンを行っています。
2,000円分のギフトコード プレゼントキャンペーンと併用可能ですので、このチャンスは見逃せません!

\今だけ!Amazonギフト券15万円分プレゼント/

※併用可!相談見学社数×2,000円のギフト券プレゼントキャンペーンも実施中!

メリット⑤読んでタメになる記事が豊富である

持ち家計画では、はじめての家づくりガイドというページで家づくりに関する読んでタメになる記事コンテンツが豊富に用意されています。

  • ハウスメーカー選び
  • 土地探し
  • 間取り
  • 住宅ローン
  • 税金・補助金など

様々な情報が記事として詳細に記載されており勉強になります。

持ち家計画と他の注文住宅一括資料請求サイトとの比較

持ち家計画の他にも注文住宅の一括資料請求できるサイトはいくつかあります。

ここでは代表的な5社を比較します。

スクロールできます
タウンライフ


家づくりのとびら

ライフルホームズ

持ち家計画

ハウジングバザール

提携会社数870社以上140社以上1000社以上100社以上300社以上
カタログ
間取りプラン
資金計画
土地の提案
プレゼント成功する家づくり7つの法則 契約した際
Amazonギフト券5万円分
はじめての家づくりノート見学相談で
1社につきギフト券2,000円分

契約で
Amazonギフト券 15万円
契約した際
お祝い金あり
お断り代行
運営会社

持ち家計画は、提携会社が少ないけど、来場・契約した際のプレゼントがどこよりも豪華なのが大きな魅力です。

目的に合わせて、 他の一括資料サービスをうまく使い分けるといいですね。

注文住宅の一括資料請求サービスを徹底比較した記事も書きましたので、参考にどうぞ。

持ち家計画の利用方法

続いて、持ち家計画の利用方法について説明します。

「利用してみようかな」と思う人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

持ち家計画は次の流れで利用できますよ。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. こだわり条件を入力
  3. 「カタログ請求」「相談・見学」したい会社を選択
  4. 個人情報を入力
STEP
公式サイトへアクセスし、建築希望エリアを入力

まずは、持ち家計画公式サイト へアクセスし、建築希望エリア(市町村)を入力します。

STEP
基本情報とこだわり条件を入力

次に基本情報を入力し、

こだわり条件を選択します。

STEP
「カタログ請求」「相談・見学」したい会社を選択

基本情報とこだわり条件を入力すると、条件に合ったハウスメーカーが一覧になって表示されますので、資料請求したいハウスメーカーにチェックをしましょう。

STEP
個人情報を入力し、完了

最後に連絡先情報を入力します。

  • 名前
  • 住所
  • メールアドレス
  • 電話番号

また、任意情報を入力しておけば、さらに詳しい情報を案内してもらえます。

  • 性別
  • 職業
  • 現在の住居区分
  • 希望世帯
  • 希望階数
  • 家族構成
  • 希望LDK
  • 要望

電話連絡が不要の場合は、「電話での連絡はお控えください。メールでの連絡を希望します」と入力しておくと安心です。

すべての入力が終われば、完了!

早ければ2日~3日程度、資料が自宅に届きます。

すみこ

3分で簡単に資料請求や面談予約ができますよ。
ぜひ活用して家づくりをスタートさせてくださいね。

持ち家計画に関するよくある質問

最後に、持ち家計画のよくある質問に回答します。

持ち家計画の理解を深めた上で利用するようにしましょうね。

  • 持ち家計画を利用するのは無料ですか?
  • どんなハウスメーカーから資料請求できますか?
  • 建売住宅・中古住宅・リフォーム会社がありますか?
  • 来場予約の日時を変更・キャンセルするにはどうすればいいですか?

持ち家計画を利用するのは無料ですか?

完全無料で利用できます。ハウスメーカーなどの建築会社から広告費で運営しています。

どんなハウスメーカーから資料請求できますか?

掲載ハウスメーカー・工務店は100社以上。

具体的には、持ち家計画の公式サイト に載っています。

  • スウェーデンハウス
  • へーベルハウス
  • 積水ハウス
  • セキスイハイム
  • トヨタホーム
  • 一条工務店
  • 住友不動産
  • パナソニックホームズ
  • ヤマダホームズ
  • ダイワハウス
  • 富士住建
  • イシンホーム
  • レオハウス
  • アルネットホーム
  • 土屋ホーム
    など

建売住宅や中古住宅・リフォーム会社はありますか?

持ち家計画は、新築注文住宅の資料請求サイトとなります。

建売住宅、中古住宅、リフォーム会社は掲載されていません。

LIFULL HOME’S 住まいの窓口」は、オンラインで相談可能ですし、建売・中古・マンション・リノベベーションにも対応していますので、ぜひ参考にしてください。

来場予約の日時を変更・キャンセルするにはどうすればいいですか?

来場予約の日時変更やキャンセルは各ハウスメーカーに直接連絡する必要があります。

まとめ|持ち家計画は良い評判が多い活用すべきサービス

この記事では持ち家計画の口コミ・評判を中心にメリット・デメリットや利用方法まで網羅的に解説してきました。

結論

持ち家計画は家づくりをこれからはじめる人におすすめできる資料請求サービスです。
評判・口コミをまとめると以下の通り。

良い評判・口コミ・メリット

  • 自分の希望条件に合うハウスメーカーが見つかる
  • 各ハウスメーカー・工務店の特徴が分かりやすい
  • 資料請求だけでなく相談・来場予約もできる
  • キャンペーンでプレゼントがもらえる
  • 読んでタメになる記事が豊富である

悪い評判・口コミ・デメリット

  • 掲載企業が少ない
  • 営業電話がかかってくる
  • 問い合わせページがない
  • 家づくりのアドバイスはもらえない

少しでも気になった人は、持ち家計画を利用して家づくりを効率的に進めていきましょう。

\今だけ!Amazonギフト券15万円分プレゼント/

※併用可!相談見学社数×2,000円のギフト券プレゼントキャンペーンも実施中!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる